毛穴が目立ってしまう原因

###Site Name###

毛穴は開くと目立つようになりますが、開く原因は年齢によって異なります。
10代から20代は皮脂が過剰に分泌されることで、余分な皮脂が毛穴を塞いでしまうために目立つようになります。
皮脂は汚れなどと合わさって酸化し黒ずんだ色の角栓になって詰まります。

NAVERまとめの最新情報をご提供します。

そのため小鼻やあごといったTゾーンの皮脂の分泌が盛んな場所が目立つのが特徴です。
30代以降は鼻ではなく頬の毛穴が目立つようになります。


これは皮脂ではなく皮膚のたるみによって丸かった毛穴が重力に引っ張られて縦長やしずくのような形になるために起こります。


頬を手で持ち上げると目立たなくなるのはたるみが原因によるものです。


目立たなくするためにはそれぞれの原因にあった対処法をすることが必要になります。



皮脂によって黒ずんだり開いている場合には角栓を取り除くことが重要ですが、ゴシゴシ擦ったり無理に押し出したりするのは肌を傷める原因になります。蒸しタオルやスチームで毛穴を開きオリーブオイルなどでマッサージして浮かして取るようにし、そのあと化粧水をたっぷりつけて引き締めます。
たるみの場合には化粧水で潤いをしっかり与え、ハリや弾力を与える美容液などでケアしたり、表情筋を鍛えるトレーニングやマッサージを行います。

肌のコラーゲンの生成を助ける作用のあるビタミンCを高配合したコスメを使用するのも効果的です。


たるみは紫外線によっても起こるため、日焼け止めなどを使用し紫外線の影響を防ぐことも大切です。

オンリーワンの毛穴対策に関する予備知識が満載です。